スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking←あなたの一票お待ちしておりますm(_ _)m

 携帯電話ブログ
[--/--/-- --:--] FC2 Blog Ranking スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドコモ au ソフトバンクの携帯パケット料金割引について考える パート2 NTTドコモ編 

■ドコモの割引は「パケ・ホーダイ」と「パケットパック
NTTドコモパケット定額サービスは「パケ・ホーダイ」だ。月額4095円の定額料で、iモードのサービスが定額になる。以前は契約できるプランに制限があったが、現在はFOMAならすべてのプランで契約できる。フルブラウザでのWeb閲覧やパソコンを利用した通信、SMS、テレビ電話、「プッシュトーク」などは対象外となっているので気を付けよう。プッシュトークについては、月額1050円の「カケ・ホーダイ」を契約するといいだろう。

FC2 Blog Ranking←あなたの一票お待ちしておりますm(_ _)m


 ドコモには「パケットパック」というパケット割引サービスもある。定額料に合わせて「10」「30」「60」「90」の4つのプランが用意されている。こちらはすべてのパケット通信が対象で、定額料は無料通信分に割り当てられる。なお、この無料通信分は音声通話、テレビ電話、SMS、プッシュトークにも対応している。

 フルブラウザやパソコンを使った通信を多く使うなら、「パケットパック」を検討してはどうだろう。最もパケット単価が安いのが「パケットパック90」。これなら1パケットあたり0.015円で、定額料が9000円。定額分を使い切るには75MBものデータ量が必要なので、かなり余裕があるに違いない。

 あまりパケット通信を使わないなら、「パケットパック10」や「パケットパック30」で十分な場合もある。月々のパケット料金を考えてプランを契約しよう。

ドコモ au ソフトバンクの携帯パケット料金割引について考える パート1

ドコモ au ソフトバンクの携帯パケット料金割引について考える パート3 au編

ドコモ au ソフトバンクの携帯パケット料金割引について考える パート4 ソフトバンク編

携帯情報
スポンサーサイト
 携帯電話ブログ
[2006/11/16 14:29] FC2 Blog Ranking 携帯情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://docomosoftbankkddi.blog72.fc2.com/tb.php/266-4210f2c8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。