スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking←あなたの一票お待ちしておりますm(_ _)m

 携帯電話ブログ
[--/--/-- --:--] FC2 Blog Ranking スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

KDDIとBT、グローバルアウトソーシングを提供する合弁会社設立へ 

KDDI と BT、グローバルアウトソーシングを提供する合弁会社設立へ(Yahoo!コンピュータニュース)
KDDI と BritishTelecommunicationsplc (BT)は、2006年6月26日、主としてグローバルに展開している日系企業に対して、通信サービスに加え通信に関連する IT 設備の運用を一括で請け負うグローバルアウトソーシングサービスを提供することを目的として、2006年8月1日に合弁会社を設立することで合意したと発表した。
FC2 Blog Ranking←あなたの一票お待ちしておりますm(_ _)m


合弁会社の名称は「株式会社 KDDI&BT ソリューションズ (仮称) 」。出資比率は、KDDI が50%、BTplc 100%出資で BT の海外法人を傘下におさめる持株会社「BT (Netherlands) Holdings B.V.」が50%。

代表取締役社長&CEO には、KDDI の舘野修氏、COO に BT ジャパンの Ian Pulford 氏が就任する。

この新会社は、KDDI の顧客基盤、営業力およびネットワークの運用サポート力と BT のグローバルアウトソーシング事業に関するノウハウを合わせ持つことにより、日本のグローバルアウトソーシング事業における潜在需要を顕在化させ、市場の創造と拡大を牽引していくとしている。

なお、新会社設立に合せ、株式会社 KDDI ネットワーク&ソリューションズと BT ジャパン株式会社からそれぞれグローバルネットワークサービス事業を分割して新会社に移管し、効果的な事業展開を行っていく。

BT グローバルサービスの CEO である Andy Green 氏は、BT のグローバルアウトソーシングサービスを日本で展開するにあたり「日本の市場は特殊であり、大手の顧客を手に入れるにはパートナーが必要」と考え、同じビジョンを持った KDDI との協議を重ね、合弁会社設立がベストとの結論に達したと述べた。

KDDI の小野寺正社長は、現在は「日本の企業にネットワークのアウトソーシングという考えはない」としたうえで、企業の考えが必ずそちらへ向かうであろうと述べ、「むしろ現状には存在しないサービスをやっていく」と、BT とのジョイントベンチャー設立の意義を説明した。
デイリーリサーチバックナンバー、コラム、セミナー情報等はこちらから
http://japan.internet.com/

デイリーでお届けする最新ITニュースメールの御購読申込はこちらから
http://japan.internet.com/mail/newsletters.html
(japan.internet.com)
スポンサーサイト
 携帯電話ブログ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://docomosoftbankkddi.blog72.fc2.com/tb.php/27-df96339d


-

管理人の承認後に表示されます
[2007/02/22 14:42] URL






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。