スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking←あなたの一票お待ちしておりますm(_ _)m

 携帯電話ブログ
[--/--/-- --:--] FC2 Blog Ranking スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

携帯料金おトクな「長期割引」はどのキャリア?NTTドコモ編 

携帯電話を契約する際には、「基本料金」に加えて「長期割引」「家族割引」という2つの割引サービスを付けることが多くなっている。そのため、実質的にはこれら3つをセットとして「基本料金」と考えた方が分かりやすいかもしれない。

FC2 Blog Ranking←あなたの一票お待ちしておりますm(_ _)m


 今回は、この3セットのうちの一つ、「長期割引」について説明していこう。

■「長期割引」とは?

 「長期割引」の概要については以前にも説明したが、もう一度簡単におさらいしておこう。これは1年以上同じ携帯電話会社(キャリア)を継続して契約することを前提に受けられるサービスで、契約年数に応じて基本料を大幅に割引いてくれるなどの特典を受けることができる。

 最も一般的なのは、1年ごとに基本料の割引率がアップしていくというもの。契約期間が長ければ長くなるほど基本料が安くなることから、長く使っている人ほどお得になるわけだ。この段階的な割引サービスに加え、さまざまな特典を加えていくことで、各社とも独自の長期割引サービスを打ち出している。

 ただし、一般的な長期割引サービスは1年ないし2年単位での長期間契約となり、かつ申し出がない限り自動的に更新されてしまうことがほとんどである。そのため、「1年(ないしは2年)後以降の契約月」など以外に解約した場合、解除料金を支払う必要があるので要注意だ。MNPで他キャリアに転出する際もこの解除料金は発生する。移行のタイミングはよく考える必要があるだろう。

NTTドコモの長期割引サービス「(新)いちねん割引」は?

 ここからはキャリアごとに、最もスタンダードな長期割引サービスについて、その割引率や特典、解除料金などについて解説していこう。

 まずはNTTドコモが提供する「(新)いちねん割引」。これは全携帯電話会社の中で、最もスタンダードな長期割引サービスと言えるだろう。初年度から基本料金が10%割引され、それ以降は携帯電話の契約年数に応じて毎年割引率がアップ。10年を超えるまでアップし続け、最終的な割引率は10年超で25%となる。

 契約単位は1年単位となっており、1年後の契約月になると自動的に更新される。そのため、1年後の契約月またはその翌月以外の月に解約した場合、3150円の解除料金が発生するので注意が必要だ。

ドコモ、auソフトバンク……おトクな「長期割引」はどのキャリア?損をしないためにまず検証!(デジタルARENA)

■関連記事■
携帯料金おトクな「長期割引」はどのキャリア?au編

携帯料金おトクな「長期割引」はどのキャリア?ソフトバンク編

携帯情報
スポンサーサイト
 携帯電話ブログ
[2006/11/29 22:35] FC2 Blog Ranking 携帯情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://docomosoftbankkddi.blog72.fc2.com/tb.php/282-1caed7b1








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。