スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking←あなたの一票お待ちしておりますm(_ _)m

 携帯電話ブログ
[--/--/-- --:--] FC2 Blog Ranking スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノキア・ジャパン社長、あらためて日本市場向け戦略を語る 

ノキア・ジャパン社長、あらためて日本市場向け戦略を語る(Yahoo!コンピュータニュース)
ノキア・ジャパンは28日、報道関係者向け説明会を開催し、同社代表取締役社長のタイラー・マクギー氏や、ノキア マルチメディア部門マルチメディア・コンピューターズ アジア太平洋担当ディレクターのスティーブ・ルイス氏から日本市場への取り組みが語られた。
FC2 Blog Ranking←あなたの一票お待ちしておりますm(_ _)m



 まずマクギー氏は、「ワールドワイドでは数多くの端末を提供し、無線LANやデジタルテレビなどを搭載する機種をリリースしているが、1つの端末でマーケット全てはカバーできない。ちょうど世界規模で5万人以上を対象にした調査を行なったところ、ほとんどのユーザーは流行に敏感な人や保守的な人など11種類に分類できる。現在、日本ではテクノロジーリーダーと呼べる層から支持されている。当社では各ユーザーにマッチする製品群を展開しているが、Nシリーズは“Explore”と呼ぶジャンル、Eシリーズは“Archive”とするジャンルに当てはまる」と説明した。

 また同氏は、ノキア・ジャパンの今後に戦略について、「今夏には804NK(N71)がリリースされ、秋にはEシリーズ2機種が発売される。特にEシリーズは法人向けモバイルサービスをサポートする形になる。Bluetoothヘッドセットなどの付属品も提供し、直営店にも注力する。現在、ボーダフォン向けにインフラ施設を供給しているが、今後も日本市場への投資は継続して行なっていく」と語り、日本市場への意欲を示した。

 ノキアでは、4月にマルチメディアに注力した端末群であるNシリーズの新製品を発表している。Nシリーズを担当するルイス氏は、「1年前に出したNシリーズは、現在までに500万台以上の販売を達成した。その中でもN70が最も人気だ。また、インドでN91を発売した際には、現地のアイドルタレントがイベント会場に登場し、そこには3,000人も集まった」と述べ、Nシリーズの成功をアピールした。

 また同氏は、Nシリーズのような端末で構成される市場は今後も拡大し、2008年には2億5,000万台規模に達すると予測。トレンドとしては、Wikipediaなどに代表されるようにインターネットのスタイルが変化しつつある。また、コンピュータの小型化が加速している状況と説明した。

 ルイス氏は「4月に発表したNシリーズ(N93/N73/N72の3機種)は、マルチメディアコンピュータと呼べる製品だ。PDAや携帯ゲーム機、音楽プレーヤーといった複数の機器が1つに融合している。これにより、ベストなマルチメディア体験が提供できるようになる」と語った。

 会場には、N71やN92などが展示されており、バリエーション豊かなラインナップがアピールされていた。

■ URL

  ノキア・ジャパン

  http://www.nokia.co.jp/

■ 関連記事

・ ノキアの新戦略をアピールするプライベートイベント

・ ノキア、香港でNシリーズ発表会

・ ノキア・ジャパン新社長「日本でのブランド確立に注力」

(関口 聖)

2006/06/28 18:23
(impress Watch)
スポンサーサイト
 携帯電話ブログ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://docomosoftbankkddi.blog72.fc2.com/tb.php/47-fff22abe








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。