スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking←あなたの一票お待ちしておりますm(_ _)m

 携帯電話ブログ
[--/--/-- --:--] FC2 Blog Ranking スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

広畑智規容疑者が暴行計画主導か 

<東大阪2人生き埋め>大阪府立大生が暴行計画主導か(Yahoo!社会ニュース)
 東大阪市の東大阪大生ら2人が集団暴行を受け、生き埋めにされて死亡した事件で、暴行事件の2~3日前、大阪府立大3年の広畑智規容疑者(21)=暴力行為等処罰法違反容疑で逮捕=が中心になって、実行リーダー格の小林竜司容疑者(21)ら数人を岡山県に集めて事件の打ち合わせをしていたことが分かった。大阪、岡山両府県警合同捜査本部は、広畑容疑者が計画の立案・指示に深く関与したとみて追及している。
FC2 Blog Ranking←あなたの一票お待ちしておりますm(_ _)m


 調べでは、東大阪大3年の佐藤勇樹容疑者らが、同大4年の藤本翔士さん(21)と女性をめぐるトラブルになり、藤本さんは岩上哲也さん(21)らと6月16~17日、暴力団が背後にいることを示唆して佐藤容疑者らに暴行。佐藤容疑者は「助けてほしい」と、中学の同級生の小林容疑者に電話すると、同級生の広畑容疑者に相談するよう言われ、広畑容疑者が相談に乗った。広畑容疑者は大阪府に住む同級生らを誘って岡山県に行き、小林容疑者らと仕返し方法を決めたという。
 佐藤容疑者らは計画通り、18日夜、「神戸で慰謝料を払う」という口実で藤本さんらの車に同乗。途中で「岡山なら払える」と偽り、岡山市に誘い出した。
 広畑容疑者は事件発覚を報道で知ると、小林、佐藤両容疑者らに「現場にいたのは(9人ではなく)4人」「小林がやったことにする」と口裏合わせを指示。小林容疑者も了解した。捜査本部は、広畑容疑者が自分の関与を隠すため仲間に指示したとみている。【石川隆宣、隅俊之】
(毎日新聞)
スポンサーサイト
 携帯電話ブログ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://docomosoftbankkddi.blog72.fc2.com/tb.php/67-8342693b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。